ほんの少しだけ「勇気を出して」みよう

私たちは、何をするにもついつい慣れた行動を無意識に選びがちです。
その方が、ある程度の結果が予想できるので安心ですし、それがちょっとした癖になっているという理由もあるでしょう。

しかし物事がうまく進まない時や、行き詰まりを感じている時、あるいは何か状況を変えたい時には、いつもと違うことをしてみるのも効果的です。
物事の流れが少し変わるかもしれませんし、何より気持ちに新鮮さが生まれます。
新しく何かを発見することもあります。

そのために、少しだけ勇気を出してみましょう。
なにも大それたことをしなくても良いのです。
ちょっとの勇気で「できること」をやってみましょう。
簡単な一歩を踏み出してみるとか、少し休息をとってみるとか・・・。

それだけで、何かが少し変わったことに気づくはずです。
変化が生まれれば、その変化に乗ってみましょう。
ほんの少しの変化でも、物事はそこから続いていくものです。
気がついた時には、「状況がまったく変わっている」ということになっているかもしれません。

何でも良いので、「ほんの少しの勇気」を持ってみましょう。
それが始まりです。
ちょっとだけ勇気を出して行動してみましょう。
そこから、今までとは違う未来に続いていきます。

あるいは困った状況ではなくても、日常生活において「いつもとちょっと違うこと」を試してみるのは、新しい発見があったりして意外と楽しいものです。
「ちょっとした勇気」は日常に新しい風を入れ、なんでもないことをワクワクに変えてくれます。

*瞑想方法『「 勇気を出して」の瞑想』はこちらです

カテゴリー: 空と音と時の話