苦しいこと辛いことは、「自身の浄化」

苦しいこと辛いことは、「自身の浄化」という考え方があります。誰しもが自分の中に苦しいこと辛いことの種を持っていて、それが起こった時に、その種が一つ花開き消えていく、という考え方です。だから、苦しいこと辛いことは必ず終わるし、終わったあとは浄化後のスッキリが待っているのです。

カテゴリー: その他