「正しくない事」を批判することは「正しい事」なのだろうか?

正しい事を叫ぶための批判は正しい事なのだろうか?
様々な人たちが「正しさ」を取り戻そうと「正しい事」を叫んでいる。「正しい事」の裏側には「正しくない事」があって、その比較(誤りに対する攻撃)で「正しさ」を正当化する。
「正しくない事」を批判することは「正しい事」なのだろうか?

カテゴリー: その他