「 勇気を出して」の瞑想

ゆっくり腹式呼吸します。
身体(特に肩)の力を抜いてリラックスさせます。
呼吸を意識しながら気持ちを落ち着け、静かに穏やかになるよう心がけます。
意識を胸の中心(心臓あたり)に集中させます。

今、自分のいるこの足元から前方にのびている道をイメージします。
その道は、どこまでも先に向かって延びています。
目の前の道は、これからあなたが実際に経験していく未来です。
道の先にはどんな風景が見えますか?

あなたは、この道を歩いています。
この道を一歩一歩進んでいくことで、あなたは実際に目の前に続いている未来を経験していくことになります。

この道の先が明るく望み通りになっているなら、そのまま周りの風景を楽しみながら進みます。

もしも道の先に見える景色が暗く避けたい未来なら、思いきって別の道に進んでみましょう。
足元には、いつもなら選ばないような脇道があります。
しかもその脇道の先は、ぼんやりとしていて見えません。
未来が見えないのは不安ですが、選んでみて良くなければ元の道に戻れば良いだけです。
そこから更に違う道に入って行くことだってできます。
未来を変えるために少しだけ勇気を出して、普段は選ばないような道に踏み出してみましょう。

あるいは、焦っているなら勇気を持って立ち止まることもできます。
一度立ち止まって、ゆっくり考えてみましょう。
自分が本当は何を望んでいるのかを感じてみましょう。

今進んでいる道の先がどうなっているか、よく見てみましょう。
どの道であれ、その先にはそれぞれの未来が続いています。
あなたは、そのどれかを選ぶだけです。

あなたには、道を選び直すことも、元の道に戻ることもできます。
その時々に、少しだけ勇気を持って選択していけば良いのです。
何を選んだとしても、選んだものがあなたにとっては「正解」なのですから。

あなたは、自分で選んだ道をどんどん進んでいきます。
いろいろな経験をしながら、望む未来に向かって進んでいます。
一歩一歩の選択をしながら、自分が経験する未来を創り出していきます。

望む未来を進んでいるあなた自身を十分に味わいます。

 

*解説『ほんの少しだけ「勇気を出して」みよう』はこちらです
*瞑想の方法(空音オリジナル瞑想の場合)はこちらをご覧ください

カテゴリー: オリジナル瞑想