「あかるいみらい」

閉塞感ばかりが目立つと人はいう
希望のもてない時代それでも
未来は明るい

後戻りできない秒読みの環境破壊
未曾有の災害それでも
未来は明るい

さきゆきも見えなくて先細りの時代
政治も経済も悪化をたどるそれでも
未来は明るい

悲惨な話題でニュースが埋まる
多発するテロ凶悪な犯罪それでも
未来は明るい

 

変化のただなか旧い秩序が壊れすすむとき
目にみえるのは噴きだす膿
目にみえるのは深いためいき

 

なんでも揃っている環境で何をなすのか
自分のあり方を見つめるその先の
未来は明るい

多くの人の死を目のあたりにして
生きることを問いなおすその先の
未来は明るい

豊かさののちの残されたツケに
幸せの本当の意味を考えるその先の
未来は明るい

こわれた社会を立て直そうと
つながることの大切を学ぶその先の
未来は明るい

 

変化のただなか新しい創造が開き始まるとき
目にはみえない顔がほころぶ
目にはみえない光がやどる

 

目にはみえない顔がほころび
目にみえる形が生まれる
目にはみえない光がやどり
今が明るく育っていく

変化のただなか
私たちを待っているのは明るい未来
今ここからひろがる明るい未来

カテゴリー: 詩(こころ感じる)