「大丈夫 –全てうまくゆく–」

道に迷った子供のようにおびえ
泣きながら
途方もなく ただただ歩いた

握りしめた拳を開いても
晴れ渡った空を見上げても
人の気配に振り返っても

何もあらわれない
誰も現れてはくれない

「出口は自分で見つけるのさ」

力を抜いて
大丈夫・・・

「見守っているよ」

力を抜いて
大丈夫・・・

「不安なんてもともと無いんだよ」

母親の腕の中でゆっくり目を開けるように
「大丈夫・・・」
「リラックスして・・・」
ゆっくりと ゆっくりと 目を覚まそう

すべてはうまくゆくんだ
つらくても
苦しくても
楽しくても
嬉しくても
悲しくても
すべて
すべてはうまくゆくんだ

だから大丈夫
何があっても大丈夫
何が起っても大丈夫

「大丈夫だよ」
「安心してもいいんだよ」

ただ100%で生きればいい

80%でも 120%でもなく
ただ100%で生きればいい

カテゴリー: 詩(こころ感じる)