「ちからをぬく」

がんばらずきばらずピンとはった糸。きのうもあしたもないいまこのときちからをぬいてピンとはった糸。そんなかんじ ...

「あかるいみらい」

閉塞感ばかりが目立つと人はいう希望のもてない時代それでも未来は明るい後戻りできない秒読みの環境破壊未曾有の災 ...

「暖かい」

すべてをつつむ暖かさすべてをゆるす暖かさちいさかったころ母親の腕につつまれていた時の暖かさそれは自分の中にあ ...

「月の影」

月のない夜の野原静かな音のないその野の時折風に草や木がそよぎ静かな夜が進むいつの間にか月が雲間から現れ月に誘 ...

「わたしにできること」

私にできること食べること眠ることしゃべること立つこと座ること歩くこと怒ること笑うこと悲しむこと喜ぶこと私にで ...

「幸せになりますように」

幸せになりますようにいからせている肩が緩みますようにつりあがった目が優しくなりますようにとげとげしい声が柔ら ...

「変わってゆくために」

ゆっくりゆっくりと時間をかけて少しずつ少しずつ変わっていこうまず深くゆっくりと呼吸して「いまなにをしている? ...

「ありがとう」

励ましのことばを ありがとうあたたかい環境を ありがとう厳しいことばを ありがとう気づかせてくれて ありがと ...

「つながっている」

つながるみんなとつながる宇宙とつながる共有する喜びを共有する幸せを分かち合う至福感と喜びを感じてとおりぬけて ...